AI 技術活用の放電安定加工システム
超微細領域での再現性を飛躍的に向上し
最高クラスの加工速度と安定した高精度加工を実現

ソディック AP1L

ソディック AP3L

Sodick ap30l

ソディック AP30L

特長

高速・高応答 XYZ 3軸リニアモータ駆動
XYZ 軸に、20年以上の実績を誇る自社開発・製造の高性能リニアモータとモーションコントローラを採用しています。従来駆動方式(ボールねじ)では困難な、極めて正確な位置決め精度と、高速・高応答性を最大限に発揮し、最上級の加工精度と加工効率を実現します。

熱変位を極小化する 独自構造と精密補正システム

軽量・高剛性を実現する、新開発のCFRP製小型シンメトリヘッドを搭載しました。熱源を完全に分離した構造と精密冷却機構の採用に加え、精密熱変位補正機能の新開発により、環境温度変化の影響を極限まで抑制した高精度加工が可能です。また、AI (人工知能)技術を活用した最新アプリケーションを搭載しました。

荒・中・仕上げ工程での高速化 新型NC 装置「LP4 電源」

自社開発・製造の新型NC装置「LP4電源」は、新開発の放電回路・放電制御により、荒から仕上げの全加工工程で加工速度を大幅に向上しました。新・放電安定加工システム「アークレス4」は、あらゆる材質に対して常に安定した高精度加工を実現します。

加工サンプル

動画

製品仕様

AP1L AP3L AP30L
各軸ストローク X×Y×Z (mm) 200×120×200 300×250×250 300×250×200
最大懸垂質量(kg) 5 5 5
最大加工物質量(kg) 25 200 200
機械本体寸法 W×D×H (mm) 1360 × 1920 × 2030 1555×1945×1990 1140×1680×1950

お問い合わせ

info@nsdvina.comに電子メールを送ってください、そして、我々のチームはあなたに連絡します。 私たちはあなたに最高のアドバイスを提供したいのです。
お問合せ